home > 国民年金・厚生年金保険障害認定基準について > 第3 障害認定に当たっての基準 > 併合等認定基準/別表2

別表2 併合(加重)認定表
 
2級
3級
障害手当金
 
 
2号
3号
4号
5号
6号
7号
8号
9号
10号
11号
12号
13号
2級
2号
1
1
1
1
2
2
2
2
2
2
2
2
 
3号
1
1
1
1
2
2
2
2
2
2
2
2
 
4号
1
1
1
1
2
2
4
4
4
4
4
4
3級
5号
1
1
1
3
4
4
5
5
5
5
5
5
 
6号
2
2
2
4
4
4
6
6
6
6
6
6
 
7号
2
2
2
4
4
6
7
7
7
7
7
7
障害手当金
8号
2
2
4
5
6
7
7
7
7
8
8
8
9号
2
2
4
5
6
7
7
7
8
9
9
9
10号
2
2
4
5
6
7
7
8
9
10
10
10
 
11号
2
2
4
5
6
7
8
9
10
10
10
10
 
12号
2
2
4
5
6
7
8
9
10
10
11
12
 
13号
2
2
4
5
6
7
8
9
10
10
12
12
注1 表頭及び表側の2号から13号までの数字は、併合判定参考表(別表1)の各番号を示す。
注2 表中の数字(1号から12号まで)は、併合番号を示し、障害の程度は、次の表のとおりである。
注3 次に掲げる障害をそれぞれ併合した場合及び次の障害と併合判定参考表の5号ないし7号の障害と併合した場合は、併合認定表の結果にかかわらず、次表の併合番号4号に該当するものとみなす。
@ 両上肢のおや指の用を全く廃したもの
A 一上肢のおや指及び中指を基部から欠き、有効長が0のもの
B 一上肢のおや指及びひとさし指又は中指の用を全く廃したもの
併合番号\
障害の程度
1号
国年令別表1級
2号
国年令別表2級
3号
 
4号
 
5号
厚年令別表第13級
6号
 
7号
 
8号
厚年令別表第2
障害手当金
9号
10号
 
11号
厚年令別表不該当
12号